• What's BEYOND2018

    『 』を超えろ。

    ソーシャル・イノベーションの最先端に触れる

    BEYOND2018ではステージ企画やブース出展、参加者同士の交流などを通して、様々な立場の団体/企業/個人が、既存の枠組み・常識・限界などを超えて交わり、新しい価値を生み出すためのきっかけを提供します。

    見て楽しい、聞いて楽しい、話して楽しい、今までの”社会貢献”の常識を覆す空間がここにあります。

  • Contents

    BEYOND2018のオススメポイントをご紹介します!

    BEYOND2018では、愛が通貨です。

    愛したい、応援したい、相手の未来にワクワクする。そんな気持ちが通貨として使えたら、この世界は愛を届けたい人で一杯になるのでは?そんな発想からBEYOND2018では想いを通貨に変換するシステムを導入します。「なんのこっちゃ」と思ったあなた、百聞は一見に如かずです。

    豪華スピーカー陣によるトークセッション

    第一線で活躍する社会起業家たちの、優しくも本質的なトークセッションを聞きに来ませんか?日本全国から豪華スピーカー陣をお招きし、課題先進国日本の「幸せ」や「発展」を来場者の皆様と一緒に考えます。

    ガチンコ、ピッチバトル。

    「社会貢献でお金儲けはしちゃいけない」?いえいえ、そんなことはありません。若き京都の社会起業家たちが日本でも有数のVC・投資家・実業家の方々に事業プレゼンをし投資を狙う、ガチンコのピッチバトルを行います。来場者の皆様も審査に参加できます!

    ソーシャルイノベーションを体感せよ

    政治、環境問題、教育、国際協力などのテーマに携わる日本全国のNPO・NGOやソーシャルビジネスを行う会社など、様々なソーシャルセクターが集結し、ブース出展を行います。プロジェクションマッピングや、アフリカのコーヒー販売など、多岐に渡るパフォーマンスを味わえます。

  • time table

    13:00-『社会を再定義する』

    家入一真×桜井肖典

    モデレーター:中村多伽

    そもそも、なぜ社会貢献は必要とされるのか。これからの日本にとって、何が「発展」で何が「幸福」なのか。社会をデザインする二人のトークセッション。

    SPEAKERS

    家入一真

    22歳でロリポップやカラーミーショップ、ムームードメイン、ミンネなどのペパボを創業し、25歳でバイアウト、29歳でJASDAQに上場。現在は株式会社CAMPFIREの代表取締役/BASE株式会社共同創業取締役。シェアハウス「リバ邸」の運営や、50社を超えるエンジェル投資も行っている。

     

    桜井肖典

    一般社団法人RELEASE; 共同代表/京都市ソーシャル・イノベーション研究所コミュニティ・オーガナイザー/オンラインメディア『PLAY ON』編集長デザインコンサルティング会社を経営後、企業や自治体との事業開発を経済における広義のアートと位置づけ、京都を拠点に「芸術と社会変革のあいだ」でひと・もの・ことの営みを幅広くプロデュースする社会芸術家。

    13:50- 『寄り添う、表現する、魅了する』

    教来石小織×東藤泰宏×田中惇敏

    モデレーター:森田次郎

    心に届けること。隣にいること。ともに笑うこと。

    多くの人々に寄り添い、表現し、魅了してきた三人のトークセッション。

    SPEAKERS

    教来石小織

    途上国の子ども達に映画を届けるNPO法人World Theater Project代表。2012年よりカンボジアで移動映画館を開始。延べ5万人の子ども達に映画を届けてきた。2017年、言葉のないクレイアニメ映画『映画の妖精 フィルとムー』を製作。世界各国に活動を広げている。著書に『ゆめの はいたつにん』(センジュ出版)。

     

    東藤泰宏

    2012年にうつ病コミュニティサイト「U2plus」を創業。2015年に株式会社LITALICOへ事業譲渡。同年株式会社CAMPFIREへ入社。社会課題へ特化したクラウドファンディングサービス「Good Morning」を立ち上げる。

     

    田中惇敏

    NPO法人Cloud JAPAN代表理事。株式会社おかえり代表取締役社長。
    「気仙沼ゲストハウス“架け橋”」ほか全国10軒の空き家を運営し、子育てママを雇用し、子どもと一緒に働ける職場を実現、復興の過程の中で行き場を失った子どもの集う場を運営。九州大学休学4年め。

    14:40- PITCH BATTLE

    株式会社talikiが運営するアクセラレータ「タリキチプロジェクト」参加者が会場の皆様に事業提案を行います。審査員は、日本有数のVC・投資家・実業家とご来場くださったあなたです。

    15:45- 『行政からのイノベーション』

    京都市の方により、ソーシャルイノベーションをおこすための積極的な取り組みについてご案内いたします。

    16:05-『誰もにwinを授けるリーダーとは』

    龍治玲奈×加藤遼×塚本廉

    モデレーター:青木大和

    社会問題の解決をするためには、行政・企業・非営利団体など巻き込む必要がある。どのセクターの立場も理解し、一つのムーブメントを創り上げていくリーダーシップとは?

    SPEAKERS

    龍治玲奈

    日本マイクロソフト株式会社 法務政策企画統括本部 社会貢献担当部長。政府向けコミュニケーション、NPOと連携した社会課題解決・NPO基盤強化のプログラムを担当。社会的困難を抱える女性、児童養護施設の子供たち、東日本大震災の被災者、無業若者の就労支援プログラムを立ち上げ、課題先進国として解決方法を海外に向けて発信している。

     

    加藤遼

    株式会社パソナ ソーシャルイノベーション部副部長/内閣官房 シェアリングエコノミー伝道師。行政・企業・NPOなどと連携して、若者雇用、東北復興、海外展開、地方創生、シェアリングエコノミーなどをテーマにした事業に取り組む。また、地域活性化ベンチャーファンドの事務局として、起業家の発掘・育成・インキュベーションに取り組み、出資先であるVISIT東北の事業開発・戦略担当役員も兼務。

     

    塚本廉

    高等専門学校を卒業後、株式会社日立製作所へ入社。都市開発システムに従事し、技能オリンピックに出場。その後、様々なきっかけから東京大学への進学。入学直後に企業と学生のマッチングサービスで起業し、現在は海外の大学院に通いながら国内を問わず、多数の事業を展開中。 現在は、若者・若い会社をサポートすることを軸に活動。

    17:00 FINALE

    ピッチバトルの結果は最後に発表されます。お楽しみに!

  • Partners

    SOCIAL PARTNERS

    ほか10団体

    INVESTORS

  • Time & Place

    京都国際会館

    京都市左京区岩倉大鷺町422番地
    地下鉄烏丸線「国際会館駅」すぐ

     

    2018年2月18日(日)12:30開場

     

    主催団体:株式会社taliki

    https://taliki.org

    https://www.talikichi.com

  • Tickets

    Social Innovation の最先端を体感しよう!

    「社会貢献なんて意味ない」と思っている、

    そんなあなたにこそオススメです。

  • お問い合わせ

    参加を希望される法人の方はこちらにご連絡ください。

    ×
    fsdfsdf